大変静かな営業日記 11/19

今日の午後は大変に静かであります。
売買部門の方からは爪を切る音なんて聞こえてきています。
それもそのはず、いつも非常にうるさいとても元気な姉御Yポンが研修に行って不在だからですな。(笑)
それにしても、先日のYぽんのおっぱっぴーの書き込みであるけど、それが流行語大賞にノミネートされていることをニュースを知ってびっくり。何せKは年齢の割にはお笑いに関してはものすごく保守的で、落語が一番好きで、その次が漫才とかいわゆる「演芸ホール」の常連の面々、たとえばウクレレ漫談の牧伸二御大、マギー司郎師匠、あきれたボーイズとか玉川カルテットなんかが大好きなのです。あと演芸ホールではないけど、清水のみっちゃんのライブにもよく行きますねえ。けれど、テレビのバラエティーはひょうきん族の明石家さんまの「アホちゃいまんねんパーでんねん。」で完全に時間が止まってます。(笑)逆に「全員集合!」を語らせたら止まらなくなりますけど。
そんな風にテレビ大好きっ子だったのも昔の話。ニュースくらいしか見なくなってしまった今は、テレビの最新の話題に関してはとても付いていけましぇん。(泣)最新の話題について行けるとしたら、落語を下敷きにしたNHKの朝ドラ「ちりとてちん」くらい。(笑)落語の知識があると余計に楽しめます。ここまでのめり込んでみているのは小学生の時の「マー姉ちゃん」以来です。
でも、Kもすごいお馬鹿なこととか、「意味ねー」ってことを書きたくなる衝動をいつも感じているわけで、それをYポンが見事にやってくれた結果の大爆笑でした。やられたー。感性が若いんだよなあ。これを機に今まで「堅い」と言われたり、「硬派で良い」とかいろいろ言われた文体も改めて、思う存分「意味ねー」ことも書きたいと思う次第であります。
けれど、「レッツなお仕事!」を分離したのは、Yポンのせいではなくて以前からKにあった構想であります。
ただ、それをいつから始めるかが問題だっただけで、現在隔週の研修で姉御が賃貸営業を学んで、その課題として当社管理賃貸物件のリフォーム計画をYポンが推し進めた結果、大家さんとリフォーム屋さんが見事に答え応じてくれて、それに営業Kが乗っかったというだけのことなんですね。
同時に次期当社ホームページをどうするかのテストも兼ねているわけです。
「東京R不動産」のホームページにかなり影響と刺激を受けております。

それで、このブログの持つ「放課後的雰囲気」というか「課外活動的雰囲気」をこわしたくないKは、「レッツなお仕事!」を立ち上げたわけです。
「レッツなお仕事!」の各記事に署名を付けてるのも、そのうちにYポンにも参加してもらおうという目論見からであります。あそこはこうした方が良いというコメントをどうかお寄せ下さいませ。

(でもお仕事ブログの方は「意味ねー」話は禁止ね  営業K)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック