Hの休日受験日記 10/21

このブログを開いてみたら姉御が書き込んでいるではないか。
ということで書き込み。Yポンの勤勉さを日頃から見ているので相棒としては手が抜けない。
今日は全国的に宅地建物取引主任者の試験日であり、新米Hも今回受験と相成った。それから帰ってきての書き込みである。ちなみにY姉ちゃんは取引主任者である。
ただでさえ空気頭のHのことである。2時間の試験の後の今、全身が脱力状態である。
やはり、現役学生時代とは明らかに頭の回転が鈍っているのを実感。(笑)
1問目から民法の心裡留保と強迫が出てきたことに苦笑。いわゆる契約を行う上での意思の決定段階における瑕疵というやつである。AとBの契約において第三者CがAに対して強迫を加えた場合Aは契約自体の取り消しを出来るかという星一徹の魔送球的な出問にとりあえずは拍手を送りたい。(笑)みんな1問目から肩すかしを食らった形だと思う。
とにかく宅建初体験だけど、受験者が若い人ばかりなのに驚いた。
遠い昔に経験した司法試験をちょっぴりだけ思い出してしまった。見事に玉砕したけど。
今回は全然勉強出来ずに試験に臨んだので、合格発表の12月は社長と姐さんとで残念会ですな。(笑)

(ビール飲みながら笑点を見ているH)



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック