相棒玉砕、宅建試験のこと

相棒H改め、相棒Kは、先週日曜、見事に宅建試験に落ちたらしい・・・。
そして、風邪までうつされてしまい、Yネェとしてもかける言葉もありません(涙)
まあ、来年があるさ・・・
Yポンは、宅建こと、宅地取引主任者試験を、いまから、約20年前に受けました。
受けたきっかけを、日曜日の今日、しみじみ思い出しております。
船橋の某会社で事務員として過ごしていたYポンは、
初めての妊娠を子宮外妊娠というショックな出来事で迎えてしまい
当然のごとく落ち込んでおりました。
このまま、働いていたくないと思い、あっさり退職。
手元に残された100万円ほどを、使い果たしたらまた、共働きをしようと
夫と、全国パチンコ屋さんめぐりをはじめ、ついでに
船橋の宅建の学校に週に2.3回通いはじめたのです。
なぜ、宅建?
高卒で取れる国家資格で、資格のある営業職にいずれはつきたい
そんなことで、バブルのころ、宅建を思い立ったのです。
そんな風に、先のことを考えられたのですから、もう、立ち直っていたのでしょうね・・
山梨の国道20号線沿いの、パチンコ街道の一角に車の中に
宅建の参考書を開く若き日のYポンがいたのです。
そして、合格後、日興證券グループの不動産屋さんに就職。
外妊から、一年半がたっていました。
そして、半年もしないうちに今度は、正真正銘の妊娠。
あっさり、またまた退職・・。
そのとき生まれた一粒種が、ブログに時折登場する高校3年の息子です
いったいYポンは、何歳なんだ?
ぐぐぐ、言えネェ。
とにかくそんなこんなで、宅建をとったわけでした。   

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック