根性の営業日記 5/14

 ”レッツの日々”という入れ物は作ってはみたものの、実際は”Yぽん”こと私の師匠であるYねえが孤軍奮闘書きこんできたこのブログ。今日、当社のホームページをかなりいじったのを機に遅ればせながらなぜか”キャシャーンがやらねば誰がやる”という気持ちになり、”成せば成る。ナセルはアラブの大統領。”とわけの分からない言葉を脳裏に浮かべつつ書きこんでいる次第。
 今週はちなみに自分が開店当番である。お湯を沸かし、コーヒーを湧かし、暑くなってきたのでアイスコーヒーもセットアップ。机を雑巾がけし、床を掃除し、換気扇を全部回し、コンピューターを立ち上げる。でも、結構こういう仕事が好きだったりするわけである。
 休み明けはやはり電話が沢山かかってくる。新しい事業を始めようと希望に燃える人からの電話がさっそくかかってきた。こういう方をお手伝いできることがこの仕事の喜びの部分だったりする。午前中、コンテナを借りに来た方と契約。一軒家にお住まいでも借りてくれるのだなあと、Yねえと感心する。その後近所のお店の方が駐車場契約。今日は、集金代行会社に200人分超の家賃の請求をかけねばならないのだが、来客が多く後回しになり、午後3時過ぎに完了。地元の東京電機大学の当社物件を借りてくれている新入生君が来店。しばし談笑。彼が自転車で千葉ニュータウンから来たことに大変驚いたが、自分も考えれば同年代の頃は平気でそれくらい自転車で移動していた。彼は元野球部とのこと。なるほど全然平気なわけだ。その後で、若いお父さんが来店。家族向けの物件にさっそく案内する。未だに、独り身でふらふらしている私としては単純に偉いなあと感心する。その後で、オーナーさんから電話。ホームページに物件を載せていただけているでしょうか、とのこと。さっそく、ホームページを大幅にいじることにする。 (見習い中のH)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 東京電機大学についての話題

    Excerpt: 東京電機大学についていろいろ調べたい、東京電機大学を受験しようと考えている方、入試 入学 偏差値 倍率 大学院 サークル 就職の情報が知りたい、はたまた東京電機大学の図書館とか、最新情報に興味があると.. Weblog: 東京電機大学受験ガイド★入試 入学 偏差値 倍率 大学院 サークル 就職 racked: 2007-08-29 21:20